皆様は、愛知の県庁を見たことがあるでしょうか。
実は、太陽光発電が設置されています。
日本には、愛知県以外でも、日照時間が長く、それをアピールしている都道府県は存在していますが、ホームページ上で、県庁に設置している写真を載せているところは、あまり無いように見受けられます。
ここからも、力の入れ具合が分かりますね。
さらに、国とは別で愛知県、そして各市町村も補助事業をしている場所が多く、まさに地域を上げて太陽光発電を促進しようという姿勢が、見受けられますね。
思えば、地震の後、政府に原発停止を要求されたとき、ゴネたり、再稼動を強く要請していないですね、中部電力は。
関西や九州のように便乗値上げのニュースもありませんし、このエリアは自然エネルギーに対する積極性が高いのかもしれませんね。
愛知の太陽光発電に対するサイトでも、補助の内容を淡々と書いているのではなく、システムについての図解があるなど、こういった部分も他の県とは違うと感じさせられますね。